亜鉛の副作用で頭痛が起こるってホントでございますか?

亜鉛サプリ流行中!

亜鉛のサプリメントが流行しています。
サプリメント業界ではちょっとざわついているとの噂を聞きつけました。
それは、亜鉛のサプリメントでさまざまな効果を発揮している人が多いからということが一番の理由なのです。
これまでもサプリメントはたくさんありましたが、ここまで効果を発揮できるサプリメントってそんなにあったかな?と思ってしまいますから。

 

 

その効果というものも、ひとつの効果だけにとどまらず、一体どれだけあるの?というくらいに、次々と効果が出てくるのです。
その効果は、子供でも関係するような効果から、成人男性、女性関係なく誰もが得たいと思う効果まであります。

 

そして、海外で言われている「セックスミネラル」というのも事実であり、男女の性の問題解決にも効果を発揮するのです。
性の問題に効果を発揮するサプリメントってそんなに多くないですよね、これはかなり貴重なサプリメントだということが分かります。

 

まだまだ日本では、性の問題に対しては相談しにくいとか、話すことさえタブーだという人も多いので、このようなサプリメントは特に日本人に適しているとも言えますね。
体内では作ることのできない成分である亜鉛ですから、食事もしくはサプリメントで摂取する方法しかないのです。
不足することで発生する問題も多くありますから、しっかりと摂取することを心がけましょう。

 

 

亜鉛サプリを効果的に摂取するコツ 

亜鉛サプリの副作用の疑問は相談室へ!

亜鉛のサプリメントで副作用が起きた!

 

そのようなことは、やはりあちこちで起きているようですね。
これまでも、あらゆるサプリメントで副作用が起きたり、中には命に係わるようなこともありました。

 

最近は報道で見かけることもなくなりましたが、依然としてそのようなことは多いとか。病院を受診している人の数もそこそこいるくらいですから、自宅で療養するというようなパターンですとかなり多いのかもしれません。
亜鉛だけでなく、サプリメントそのものの副作用というものはあります

 

それは、体質的に合わないというような場合から、過剰摂取による副作用まであらゆる場面で副作用は起きます。
副作用と呼ばれるものにも種類があって、ひとつだけの症状という場合もあれば、複数の症状が出てしまうという場合もあるのです。

 

かなり副作用が重かったというのもあるので、絶対に過剰摂取だけはしないで欲しい とこころから思います。
せっかく、効果のあるサプリメントを見つけたのに、それが原因で副作用というのは悲しすぎます。

 

何か疑問点がある場合には、購入したサプリメントの相談室のようなところに問い合わせてみてもいいです。多くのメーカーではそのような部署を設けてしっかりとしたフォロー体制でサプリメントを販売しています。

亜鉛サプリ副作用の何故

亜鉛の副作用についてはさまざまな謎というものがあります。
それは、副作用を起こしたことが無い人からみると、どうして?と思ってしまうのも仕方のないことです。いくつか紹介しましょう。

 

 

サプリメントの目安量を守らないのが謎

亜鉛の過剰摂取の副作用には、目安量を守らない ということがひとつあります。
例えば、1日1粒や2粒、4粒というような目安量が多いのですが、これを上回った個数を飲んでしまうということがあります。その理由はさまざまあり、効果を早く出したいというようなものもあれば、亜鉛のサプリメントを変えた際に、元の1日4粒の摂取量で飲み続けてしまった、というような勘違いまであるんです。

 

しかし、どの場合も本人がしっかりしていれば防げたことという印象が強いですね。
使用上の注意はしっかりと読む、飲んだ個数が分から無くなってしまうという場合は、一日の摂取量だけ別の容器に入れてみる、飲む時間のタイマーを設定して飲み忘れや飲んだかどうかわからなくなることを防ぐと言った方法がよいように思われます。その他、それぞれの生活の中で工夫することが大切なのです。

 

効果を早く出したいからと言って、過剰摂取してしまうというのは全く意味のないことです。過剰摂取しても効果が早くでるということはありません。副作用のリスクを高めるだけです。

 

亜鉛の過剰摂取を防ぐには 

亜鉛サプリで副作用となった例@

副作用は辛いです。  50代 男性

 

私が亜鉛を知ったのは、会社の同僚に聞いたからです。私の勤める会社は平均年齢も高いので、健康の話題などは常に情報交換しています。
「どうやら、髪の毛に効果があるサプリメントがあるらしい、それ以外にも効果がある」という話を聞いて、ますます亜鉛のことが気になるようになりました。

 

そんなサプリメントを使ってみたいと思いながらも、きっと続けられるような値段ではないのだろう・・・と思っていました。月1万円くらいは掛かると思っていたのです。
しかし、実際は価格も結構お得ですから、試してみたい衝動に駆られます。
私自身は、この年齢ですから髪の毛の悩みがありました。頭頂部を中心とした薄毛です。薄毛は全体に広がりつつありますし、髪の毛そのものも細く元気のないものになっていました。
これまで使った対策商品は効果もなかったので、このサプリメントに出会えたのは運命かと思ってしまいました。

 

しかし、低価格ということもあり、薬で無いのだから3倍くらいの量を飲んでもいいんじゃないかと思って、朝昼晩飲んでいたのです。
1週間ほどは何もなかったのですが、それから頭痛とだるさに悩まされることとなりました
サプリメントを増やしても効果については何も変わらずだったので、私はただ苦しむだけで何も得るものはありませんでした。
サプリメントは薬ではないけれど、薬のように目安量は守って使用した方がいいでしょう。

亜鉛サプリで副作用となった例A

痩せたい思いが強くて  30代 女性

 

今まで色々なダイエットをやって気ましたが、どれも効果が出る前に途中断念してしまっていました。
食事制限のダイエットはどうしても続けにくく、結局リバウンドしてしまいました。

 

亜鉛のサプリメントに痩せる効果があるというのは、ネットからの情報で知ったのですが、これまでとは違うダイエット法だったのでちょっと試してみるつもりで挑戦しました。
でも、ただサプリメントを飲んでいるだけで痩せるって難しいような気はしていたのです。より効果を出すためには、私のようなおデブちゃんはたくさんのサプリメントを飲まなければならない!と、勝手な判断をしたのです。
もし、これが薬だったらこんな判断はしなかったかもしれません。サプリメントは薬じゃないから多めに飲んでも大丈夫だと。

 

亜鉛のサプリメントそのものが安いので、たくさん飲んでもお金も掛からないですもんね。
1日1粒のところを5倍からはじめて、体調に変化がなかったので10倍に増やしました。
今思うと、本当に飲み過ぎなんですよね・・・判断能力がマヒしていた気がします。
自宅でフラフラになって倒れ、家族に救急車を呼ばれました。

 

家族もサプリメントをたくさん飲んでいたことを知らなかったので、怒られましたし、検査の結果入院しないといけなくなりました。
会社も休むことになり、入院費も掛かるしで、最悪でしたよ。
サプリメントだからって甘く見ない方がいいと思います。私のように過剰摂取しない方がいいです。周りを巻き込んで迷惑を掛けてしまいました。

 

亜鉛サプリの副作用の種類

亜鉛のサプリメントで副作用を起こすということが、全国で起きているようですが、実際の副作用はどのような症状が出てしまうのでしょうか。

 

頭痛

副作用の中でよく聞かれるものです。頭の重い感じが症状としてあります。風邪の引きはじめのようなだるさと共に頭痛が起きることが多いようです。
しかし、中には結構きつい頭痛が起きたというような人もいるので、そのときの体調や女性であればホルモンのバランスによっても違って来るのかもしれません。

 

発熱

こちらも風邪の引きはじめにあるような微熱を伴っただるさが起きるようです。高熱というより、微熱症状が多いようです。しかし、微熱を風邪と思い、風邪薬を服用してしまうケースもあります。
サプリメントの過剰摂取と風邪薬の作用はどう考えてもからだには相当負担になるでしょう。おかしいと思ったら、すぐに病院へ行きましょう。

 

腎臓機能の低下

腎臓の機能に関係する副作用というものも報告されています。腎臓は、一度悪くするとなかなか良くならない臓器として有名ですし、腎臓そのものが尿を作るだけではなく全身に関わる機能も合わせ持っているので、腎臓を悪くすると大変です。血圧の異常などが起きることもあります。
この他にも、あらゆる箇所に副作用が起きることもあるようです。サプリメントの目安量だけは守りましょう。

 

亜鉛サプリを効果的に摂取するコツ 

参照リンク

亜鉛の過剰摂取・・・亜鉛の過剰摂取による症状例、副作用を引き起こす亜鉛の量など
亜鉛サプリの効果について・・・亜鉛サプリの効果について参考になるサイトです。